母乳育児のストレス

「母乳!母乳!と義母がうるさい」私が実践した口出しをうまくかわすコツ

投稿日:

母乳を増やす飲み物
Pocket

毎日のように会いに来たり、電話してきて・・、その度に

「母乳の調子どう?」

「母乳出てる?」

どうもこうもない!ほっといて欲しい。

これが本音ですよね。

世の中には、困ったおせっかい義母がいっぱいいます。

私の義母もその一人でした( ;∀;)

母乳をあげたいけど、思うように母乳が出なくて落ち込んでいるところに、義母の配慮のない言葉。

いつしか、「もういい加減にしてほしい」「義母の声すら聴きたくない」「このままでは身が持たない」と感じるようになり、反撃を開始しました。

反撃といっても、口出しをしてくるのをやめてもらうように、ちゃんと伝えただけなんですけどね。

その結果、義母は母乳に関して、あれこれ言わなくなりました。

今は平和に暮らしていますよ。

この記事では、デリカシーのない過干渉な義母の口出しをやめさせる事に成功した方法を紹介します。

「母乳!母乳!うるさいんだよ!」義母に言われたエピソード集

母乳を増やす飲み物

義母に言われて腹が立ったエピソードをまとめてみました。

信じられないような事を平気で言ってくる義母です。

会うたびに「おっぱいは出てる?」と聞いてくる

仕事もしてないし、母乳あげるのがあなたの仕事なのに・・出ないなんて

そのおっぱいは見かけだけなのね・・。

あなたが食べないから、母乳が出ないのよ・・。もっと食べなさい!

赤ちゃん小さくない?母乳足りてないんじゃない?

あなたが母乳出ないせいで、うちの孫が突然死したら、どうすんのよ!

あー、うざい!

こんなこと義母に言いたい放題言わせておいては、身が持ちませんよね。

そこで、私はなんとか義母に口出しをやめてもらうように色々と試してみました。

私が実践した母乳育児への義母の口出しをうまくかわす3つのコツ

母乳を増やす飲み物

まず、はっきりと言いますが、あなたの気持ちを分かってもらおうと思っても無理です!だからと言って、義母の言いなりになる必要は全くありません。

「えぇ・・」「まぁ・・」などと適当に答えていては、全く口出しをやめてもらえません。

「私の子供です!私がいいと思った方法で育てます!」これをしっかり主張しましょう。

以下、うまく主張するポイントを紹介します。

大前提として、基本分かり合えないと思おう

義母とあなたは赤の他人。約30年かそれ以上ほど年が離れていますよね?

  • 時代
  • 環境
  • 地域
考え方が違って、当たり前!イチイチ気にしないのが一番!

義母とは、そういうものなんですよ。いい人だったら、ラッキーと思うくらいがちょうどいいんです。

自分の考え、現状をはっきりと伝えよう

あなたがママなんですから、赤ちゃんの事を考えて、好きなように育てましょう。

実際、今の時代はミルクも母乳も大差ないと言われていますからね。

そのためには、自分の気持ちをはっきりと伝えること!

「母乳出てる?」と聞かれたら、

「出ないから、ミルクあげてるんです!」

「めちゃくちゃ出てます!」(←ウソでも)

「おっぱい足りないんじゃない?」と聞かれたら、

「そうみたいですね。出てくれたらいいんですけど・・。でも、今は昔と違って、ミルクでも元気に育つんですよ」

「それ言わないでください。凹んでるんですから」

「普通なら、母乳でるわよねぇ?」と言われたら、

「なんで出ないんでしょうねぇ?こっちが知りたいですよ」

「母乳をあげたい気持ちはあるんですが、思うように出ないので、ミルクなんです!」

 

そうしないと、自分の意見を言わない=子供の事を考えていない。未熟なママと勝手な解釈をされ、口出しはエスカレートしていきます。

今後の子育てにも。まるで、自分の子かのように・・

例えば、

  • そんなに抱っこばかりしてたら、抱き癖がつくわよ!
  • 離乳食の前は果汁あげなきゃ!
  • まだオムツ外れてないの?早く外しちゃわないと・・
  • 薄着させすぎじゃない?、厚着させすぎよ?

など言いたい放題になってきます。

想像しただけでゾッっとしますよね。この口出しをやめてもらうためには、今はっきりとした意思表示をするべきです。

もしも、あなたが言いにくいようであれば、旦那さまに言ってもらうよう相談してみましょう。

今と昔の育児の違いを知ってもらおう

だいたい口出しばかりしてくる義母は、自分が正しいと思っています。しかし、今と昔では、育児の色々な部分で考えが変わってきています。

実際に「母乳が最高!」と考えられている時代もあれば逆に、「ミルクの方が栄養がある!」と考えられている時代もありました。

ですから、「昔はそうだったかもしれないけど、今はこう!」ときちんと伝えましょう。

仮に考え方が変わってきていると知っていても、口うるさい義母は「自分が息子を育てて立派に育ったんだから、大丈夫に決まってる」という自負があるんです。

そこでポイントは、あなたの勝手な考えと思われないように伝えるのが効果的!

  • 産婦人科の先生に言われたと言う
  • 市の健診で言われたと言う
  • 今の育児書を見せる

こんな風にすると、義母は反論しにくくなるでしょう。

過干渉な義母と今後もうまくやっていくための心得

母乳を増やす飲み物

イチイチ口出ししてくる義母ですが、旦那さまのお母さん。赤ちゃんのおばあちゃんです。

ですから、「腹は立つし、なるべく関わりたくないけど、ケンカしたいわけではない」というママが多いのではないかと思います。

本当、エライ!

そんなママへうまくやっていくための心得を紹介します。

なんでも反論はしない。いいところは取り入れよう

何でも口出ししてくるのは、正直「うっとうしい!」「うざい!」と感じるかもしれません。

しかし、旦那様を育てた経験がある「子育ての先輩」でも「人生の先輩」でもあります。

過干渉な義母ほど、子供が少し大きくなった時は面倒見てくれたり、困った時は相談に乗ってくれることも多いんです。

なので、

  • 一度は話を聞く
  • 何でも反論しない
  • いいところは取り入れる

ことも忘れないでください。もちろん違うと思った事は反論やスルーしてOKですからね!

私も義母となるべく関わりたくなかったけど、初めて赤ちゃんが熱を出して不安だった時、すごく心配して一番手伝ってくれたのも義母だったんですよね!

時には子育てを少しだけお願いしてみよう

過干渉な義母はだいたいなんです。

子育ても終わって、仕事も退職して・・寂しいんでしょうね。

だから、若いあなた夫婦の事が心配で仕方ないんです。孫が生きがいといいか、赤ちゃんが可愛くてしょうがないんです。

母乳は無理だけど、

「オムツ変えてみますか?」「疲れたんで抱っこしていてくれませんか?」などと、義母へ頼んでみてください。

きっと、義母も存在価値を認めてもらえて、喜んでくれるはずです。すると、あなたへのキツイ言葉や態度が和らいできますよ。

感謝の気持ちを伝えよう

勝手に義母が色々口出したり、手伝ったりするのかもしれないけれど、何か手伝ってもらった時には、きちんと感謝の気持ちを伝えましょう。

  • ありがとうございます
  • 助かりました

などと言われて、嫌な気持ちになる人はいませんからね!

感謝の気持ちを伝える事で、「あの娘(あなた)もいい所あるわね」と思ってもらえますよ。

ただし、本当にありがたいと思った時だけでOK!迷惑なのに、ありがとうなんて言うと、また同じことの繰り返しですから。

どうしても無理な場合は距離を置こう

こんな感じでうまくやっていく対処法を書いてきましたが、中には、こんな嫁の気持ちも全く分かってくれない姑もいます。残念なクソババァです・・

そんな時は、ストレスであなたの心が壊れてしまう前に、距離を置きましょう。

  • 用事があると言い、会うのをやめてもらう
  • 居留守を使う
  • 言いたい放題言って、絶縁する

きちんと伝えても伝わらないんだから、無理です。

赤ちゃんのためにも、ママには元気でいてもらわないと!

母乳育児中のストレスをうまく解消しよう

母乳を増やす飲み物

産後は、ホルモンの関係でイライラしがち。周りから見ると、「そんな事でイライラしなくても・・」ということでも、まぁイライラします。

とはいえ、授乳をしているママは甘い物や好きなものを食べてストレス発散!とはなかなかいきません。

ですから、別の方法でストレスを溜めないように工夫する必要があります。

少しでも一人になれる時間をもとう

赤ちゃんを育てている時にストレスが溜まる原因は、寝不足など体力面や義母のいびりもそうですが、最大の理由は自分のペースで全く動けないこと。

今まで当たり前の生活が赤ちゃん主体の生活になります。

  • ご飯を作っていたら、泣いて中断させられる
  • お風呂に入っていたら、泣くからゆっくり入れない
  • ようやく寝たけど、置いた途端に起きるから、寝ていても何もできない
  • 寝たけど、息をしているか不安。うつ伏せになっていないか不安。

誰しも経験がありますよね!本当、気が休まりません。

そこで、時々1時間だけでも、2時間だけでも自分一人の時間を持つようにしましょう。

旦那様へ見てもらったり、子育て支援センターへ預けてもいいと思います。

私は赤ちゃんを旦那に預けて、一人で買い物へ行くのが、すごく楽しみ時間でした!

孤独からの脱出!外の空気に触れよう

初めての育児。昼間は赤ちゃんと家で二人っきり。まだ会話は成り立たないし、なんだか孤独。そう感じるママはとても多いんです。

生後1ヶ月を過ぎたら、毎日少しずつ外へ出かけるようにしましょう。

  • ベビーカーや抱っこ紐でお散歩
  • 児童館で同じくらいの子を持つママと交流
  • ショッピングモールでウィンドーショッピング
うちの子は、家だと置いたら泣くけど、ベビーカーなら寝てくれていたから、よく散歩にいきましたよ

外に出る時に、ママも髪を整えたり化粧をしたりすることで、自分の時間が持て心が満たされます。

我慢を溜め込まず、吐き出そう

義母に対しても子育てに対しても、何もせず我慢することが一番ダメ!ストレスを溜める元です。

旦那様やママ友に愚痴を言ってもいいし、SNSで愚痴ってもOK!

ツイッターなんかは、毎日子育て中のママさんが愚痴や不安を言い合っています。

赤ちゃんを育てるのは、「可愛いばかりじゃない。大変なことの連続」だってみんな思っているから、気にせず吐き出そう

まとめ

母乳!母乳!と言ってくる義母がいては、大変ですよね。

今後のためにも、はっきりと「私のやり方で育てます」と言ってやりましょう。

そして、なるべくストレスを溜めない生活をすることが、楽しく育児をする秘訣ですよ。

母乳育児で困った事や相談したいことがあったら、コメント欄を利用してメッセージをくださいね^^ お答えできる範囲で私の体験談を踏まえて回答いたします。

こちらの記事も読まれています

母乳が増えるお茶ランキング 1

赤ちゃんがおっぱいに吸い付くと、きっと母乳は出るよね! 生まれる前は、なんの疑いもなく当たり前のように母乳は出るものと思っていたのですが、現実は違いました。 母乳が出ないー! 水分をたくさん飲んでもダ ...

たんぽぽ茶 2

飲むだけで母乳が増える飲み物と言われているティーライフのタンポポ茶。実際に飲んでみた感想と結果やデメリットについて全て書いてみます。 母乳の出が悪いと感じているママ 手で絞り出さなければ全然出てくれな ...

母乳が増える飲み物 3

母乳が出ない!どうして… 母乳との戦いは出産した瞬間から始まりました。 愛する我が子の誕生で、幸せいっぱいの日々が始まると思っていたのに、なぜか気がつくと1人で涙する日々。。 同時期に出産したママ達は ...

母乳が増える飲み物 4

妊娠中は楽しみにしていた「我が子への授乳」 「授乳って、母親だけの特権で憧れもある」 「母乳をあげている瞬間が最高に幸せって聞く」 先輩ママの声を聞くと、授乳って幸せな面ばかりで、私もすっごく楽しみに ...

母乳が増える飲み物 5

毎日搾乳していて、気が付けば、おっぱいにあざがたくさんできてるー! もしかして、搾乳の仕方を間違えている? 毎日、授乳のあと搾乳して大変。もっと簡単に母乳育児したいな・・ 搾乳しても母乳量が増えない・ ...

母乳を増やす飲み物 6

えっ!さっきおっぱいあげたばかりなのに、、まだ1時間しか経ってないよ。 こんなに頻繁に泣くのはやっぱり母乳不足なのかな・・ 頻回授乳がつらすぎる!いつまで続くの・・? まだしゃべることができない赤ちゃ ...

-母乳育児のストレス

Copyright© 母乳が出ない私が実践した完母育児までの記録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.