母乳育児のストレス

「粉ミルクに頼るのは母親失格!」と言われた私が出した答え

投稿日:

母乳を増やす飲み物
Pocket

母乳の出が悪かった私は、ミルクをあげていると親戚の人から、

  • 母乳あげないと、免疫つかないわよ
  • ミルクなんてかわいそう
  • 普通は子供産んだら、出るもんなんだけど・・母親失格ね

母親失格!?

私自身、母乳が出るようになってほしいな思っていて、母乳が出ると言われている食べ物を食べてみたり、色々と試行錯誤していた時期に言われた「母親失格」という言葉。

普通って何?私は母親失格なの?私だって、母乳が出るなら、あげたいのに・・!

腹が立つというよりも、すごく落ち込んでしまいました。

あなたも同じような経験をして悩んでいませんか?

そんなあなたに声を大にして言います。

あなたは立派に育児していますよ。ミルクでも大丈夫です!

周りからの心無い言葉なんて気にしないで、我が子にたくさんの愛情を注いであげてください。愛情はミルクであろうと母乳であろうと、ちゃんと赤ちゃんに伝わっていますよ。

私は、ミルク育児に対する冷たい風当りをうけて、母親としての自信がなくなっていましたが、ある言葉がきっかけで、

「私がママなんだから、自分の好きなように育児しよう。」と心に決めました。

その結果、育児が大変な時も、「将来、育てるの大変だったんだからねっ、と言ってやる!」と思えるほど心がラクになり、肩の力を抜いて育児を楽しめるようになりました。

この記事では、私の「粉ミルクは母親失格」と言われた時の体験談と共に、ミルクに後ろめたい気持ちをもっているあなたにエールを送りたいと思います。

【体験談】「粉ミルクは母親失格」と言われた私は夫のある言葉に救われた

母乳を増やす飲み物

初めての出産。赤ちゃんがなんで泣いているのかもよくわからない・・。

おむつかな?おなかすいているのかな?と毎日必死に育児していました。

また、入院中から母乳の出が悪かった私は、おっぱいをあげた後、ミルクを足していました。

ある日、親戚が赤ちゃんに会いにやってきて、ミルクをあげている私を見て、言いました。

「ミルクなんて、かわいそう」

「免疫もないし、それなら誰でもあげられるじゃない。母親失格ね」

親戚とは普段は仲は良かったので、冗談半分に言ったのかもしれません。しかし、産後の私にはすごく破壊力のある言葉でした。

「私には母親は無理かも・・」涙があふれてきました。

その晩、落ち込んでいる私に夫はこう言ったのです。

「体質なんだから仕方ないよね。

○○はどうしたいの?ママは○○なんだから、好きにしたらいいんだよ。

もし母乳をあげたいなら、色々試してみたら?家事とかご飯とか協力するからさ!

別にミルクだっていいと思うよ!俺も飲ませてあげたいし・・。

ママは〇〇だけだよ。一緒に頑張って育てていこうね。」

そう。

どんなに母乳が出なくても、赤ちゃんの母親は私なんです。

親戚のおばさんがママじゃないんです。

「ママは○○だけなんだよ」この言葉にどんなに救われたことでしょう。

当たり前の事なのですが、なんだか目が覚める思いがしました。それと同時に好き勝手言ってきた親戚に怒りも覚えました(笑)

私はどうしたいんだろう?

自分自身に問いかけてると、また赤ちゃんが泣いています。おなかが空いたようです。

いつものように、おっぱいをあげてみるも、やはり足りないのか飲み終えるすぐに泣きだしてしまいました。

その時に感じたのは、全く出ないわけではないから、まだ完ミにするのは嫌だなという気持ちでした。

母乳だけでは足りないので、ミルクも足しますが、もう少し母乳育児を続けることにしました。

あと少しだけ母乳が増えるようにやれることをやってみて無理だったら混合も疲れるし、もう周りの目なんて気にせずに堂々とミルクにしようと決意したのです。

周りから何か言われたら、「色々試したけど、出ませんでした。ミルクでも元気に育ってます」と思い切って言ってやろうと心に誓いました。

私が母親なんだから、自分で好きなようにする!と吹っ切れた瞬間です。

その後、ミルクを足す事を続けつつ、試行錯誤の結果、

退院時には母乳が10㏄しか出なかった私ですが、4ヶ月でようやく完母になることができました。

私が母乳が出るように試したことについては、「母乳がほとんど出ない私が完母育児出来るまでに実践した母乳を増やす4つの方法」にまとめましたので、参考にしてください。

母親はあなた!大事なのは、あなたがどうしたいか?

母乳を増やす飲み物

母親はあなたです。あなたが決めていいんです。

育児に正解も不正解もありません。

母乳だとエライわけでも、粉ミルクだと、ダメなわけでもラクしているわけでもないので、自信を持ってくださいね。

ただ、もしも今混合育児で、母乳の出が悪いからもう完ミにしちゃおうかと迷っているのであれば、

自分が本当はどうしたいのか考えてみてください。

今は母乳が出ていなくても、「母乳で育てたい」と思っているなら、頑張るべき!

逆にママが母乳に対してこだわりがなく、周りの「母乳じゃなきゃっ」という押し付けで母乳育児を続けているのであれば、母乳をやめてもいい!

と思います。

ミルクで育てたって全く母親失格なんかじゃありませんからね。

なぜ、母乳にこだわる人が多いのか?私の考え

ただ、なぜ母乳にこだわる人が多いのか?それは、ママの特権だからなのではないでしょうか。

自分にしかできない事だから、自分のちょっとした努力で母乳が出るようになるんだったら、頑張ってみようかなと思うんだと思います。

母性とでも言いますか、我が子がおっぱいを飲んでいる姿は可愛いし、免疫もあるよと言われると、母乳が出るならあげたいと思いますよね。

だからこそ、出ないとショックなんですよね・・

粉ミルクと母乳。どちらにもメリット・デメリットがある!

母乳を増やす飲み物

母乳かミルクか、栄養面でみるとどちらでも問題ありません。どちらで育てても赤ちゃんは、元気に育ちます。

愛情だって、ミルクをあげていても、赤ちゃんの目を見てあげていれば、十分伝わると思います。

どちらにもいい面と大変な面がありますよ。大事にしたいのは、ママの気持ちや生活環境です。

母乳のメリット・デメリット|軌道に乗るまでが大変

母乳は出るとありがたいかもしれませんが、母乳にも良い面と大変な面があります。

母乳のメリット

  • 準備や片付けがないため、負担が少ない
  • 経済的に負担が少ない
  • ママの産後の肥立ちがよくなる
  • 免疫を与えることができる
やっぱり、自分のおっぱいを飲んでいる我が子ってかわいいですよね

母乳のデメリット

  • 軌道に乗るまでが大変
  • 長時間預けることができない
  • おっぱいトラブルが起きやすい(乳腺炎など)
  • 食事制限がある(飲酒や薬など)
軌道に乗るまでが大変だから、心が折れちゃうママも多いんです・・

粉ミルクのメリットデメリット|周りからの心無い一言に傷つきやすい

ミルクでも栄養面は問題ありませんし、ダメなわけではありません。

ミルクにもいい面と大変な面があります。

粉ミルクのメリット

  • 誰でも飲ませられる、預けやすい
  • ママは食事制限しなくてよくなる(飲酒や薬など)
  • 飲んでいる量がわかりやすい
ミルクをあげる事が好きなお父さんも多いですよね

粉ミルクのデメリット

  • 準備や洗浄に時間がかかる、面倒
  • お金がかかる
  • 災害時に困る
  • ミルク育児に対する風当たりが強い
「母乳?ミルク?」って聞かれるのが、なんだかツラい・・

粉ミルクか母乳かより大切なのは、育児を楽しむこと

母乳を増やす飲み物

何度も言いますが、ミルクでも母乳でもどちらでもいいんです。

赤ちゃんが大きくなって、「この子はミルク育ち、この子は母乳育ち」なんて全くわかりませんよね?

周りからの声なんて、気にする必要ないんです。好きにしましょう。

大切なのは、「ママも赤ちゃんも生き生きと過ごすことができること」です。

ミルクにして、育児を楽しんでもOK

もし、母乳育児がうまくいかず、ツラい日々を送っているのであれば、いっその事完ミ育児に切り替えてみてもいいと思います。

授乳だけが育児ではありませんからね!本来、赤ちゃんとの生活はもっと幸せなものであるべきなんです。

ママが笑顔だと、赤ちゃんもうれしいはずですよ。

ただ、注意したいのが、一度完ミにしてしまったら、ママの母乳は出なくなります。もうその子に母乳をあげることはできないでしょう。

その覚悟だけはしてから、完ミにしましょう。

完ミにすることで、旦那さんや周りの方に手伝ってもらうこともできますよ。

夜間の授乳を時には旦那様に代わってもらって、ママはゆっくり寝ることもできます。

すると、育児の疲れも少しとれて、次の日もまた元気に育児できますよ。

もう少し母乳を頑張ってみてもOK

母乳の出が悪いと、頻繁に泣かれ、授乳し、搾乳し、ミルクを作って・

睡眠不足だし、正直大変ですよね。

でも、母乳をあげている姿は至福の時ではありませんか?

母乳は、いろんな要素がそろうと、ほとんどの人が十分に出るようになります。

  • 吸いやすい乳首にする
  • しっかりと吸ってもらう
  • 母乳が出るように冷え症を解消する
  • 母乳の出やすい飲み物を飲む
  • ストレスのない生活をする

などです。

母乳をあげたい気持ちがあれば、もう少し頑張ってみてはどうでしょうか?今がつらくないのであれば、母乳を続けてみてください。

気が付いたら、母乳だけで足りるようになっていることもよくあります。

母乳はママだけの特権ですよ

まとめ|無理のない母乳育児を

赤ちゃんの時期は大変だけど、可愛い時期ですよね。子供はあっという間に大きくなっていきます。

その貴重な赤ちゃんの時期を「私は母親失格かも・・」と悩んでいては、もったいないです。赤ちゃんのママはあなただけです。

よく泣く赤ちゃんでも、手のかかる赤ちゃんでも、あなたの子供です。

あなたの子供なのだから、母乳でもミルクでも好きにすればいいんですよ。

母乳やミルクを飲むのは、1年くらい。長くても2年くらいですよね。

肩の力を抜いて、楽しく育児をしていきましょう。

母乳育児で困った事や相談したいことがあったら、コメント欄を利用してメッセージをくださいね^^ お答えできる範囲で私の体験談を踏まえて回答いたします。

こちらの記事も読まれています

母乳が増えるお茶ランキング 1

赤ちゃんがおっぱいに吸い付くと、きっと母乳は出るよね! 生まれる前は、なんの疑いもなく当たり前のように母乳は出るものと思っていたのですが、現実は違いました。 母乳が出ないー! 水分をたくさん飲んでもダ ...

たんぽぽ茶 2

飲むだけで母乳が増える飲み物と言われているティーライフのタンポポ茶。実際に飲んでみた感想と結果やデメリットについて全て書いてみます。 母乳の出が悪いと感じているママ 手で絞り出さなければ全然出てくれな ...

母乳が増える飲み物 3

母乳が出ない!どうして… 母乳との戦いは出産した瞬間から始まりました。 愛する我が子の誕生で、幸せいっぱいの日々が始まると思っていたのに、なぜか気がつくと1人で涙する日々。。 同時期に出産したママ達は ...

母乳が増える飲み物 4

妊娠中は楽しみにしていた「我が子への授乳」 「授乳って、母親だけの特権で憧れもある」 「母乳をあげている瞬間が最高に幸せって聞く」 先輩ママの声を聞くと、授乳って幸せな面ばかりで、私もすっごく楽しみに ...

母乳が増える飲み物 5

毎日搾乳していて、気が付けば、おっぱいにあざがたくさんできてるー! もしかして、搾乳の仕方を間違えている? 毎日、授乳のあと搾乳して大変。もっと簡単に母乳育児したいな・・ 搾乳しても母乳量が増えない・ ...

母乳を増やす飲み物 6

えっ!さっきおっぱいあげたばかりなのに、、まだ1時間しか経ってないよ。 こんなに頻繁に泣くのはやっぱり母乳不足なのかな・・ 頻回授乳がつらすぎる!いつまで続くの・・? まだしゃべることができない赤ちゃ ...

-母乳育児のストレス

Copyright© 母乳が出ない私が実践した完母育児までの記録 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.